Uncategorized

PowerPointやWPS Presentationで使える便利なショートカットキー5選

2017年06月20日

みなさんこんにちは!

オフィスソフトで使える便利なショートカットキーシリーズ。前回はExcelやWPS Spreadsheetsで使えるものをご紹介してきましたが、今回はPower PointやWPS Presentationで使える便利なショートカットキーをご紹介していきたいと思います。

 

①【Ctrl】+【A】:全選択

0620_blog_1

 

【Ctrl】+【A】キーで、全選択することができます。複数の図形の全選択や、テキスト入力した文字の全選択ができます。

 

②【Ctrl】+【B】:太字の設定・解除

0620_blog_2

 

文字を選択しながら【Ctrl】+【B】キーを押すと、一括で太字の設定/解除でき、文字の選択をせずに、このキーを押すと、これから入力する文字の太字設定/設定解除ができます。

 

③【Ctrl】+【M】:新規スライドの挿入

0630_blog_3

 

【Ctrl】+【M】キーで、新しいスライドを1枚、挿入することができます。

 

④【Ctrl】+【]】:フォントサイズの拡大

0620_blog_4

 

Power Pointでの資料作り、文字の大きさにこだわりを持つ方も多いのではないでしょうか。ですがそのたびにいちいち文字サイズを変更するのは、面倒ですよね。【Ctrl】+【]】キーを使うと、選択した文字の拡大を簡単に行うことができます。また、【Ctrl】+【[】で、文字の縮小ができるので、全体のバランスをみながら調整することができます。

 

⑤【F5】:スライドショーの実行

0630_blog_5

 

このショートカットキーはご存知の方も多いのではないでしょうか。【F5】キーで、編集画面からスライドショーに一瞬で切り替えることができますよ。

プレゼンする際に、サッと始められ、矢印キー又は、Enterキー・Backspaceキーでスライドの移動ができ、Escキーでスライドショーを終了させることができます。

 

 

いかがでしたか?

今回は、Power PointやWPS Presentationで使える便利なショートカットキー5選をご紹介しました。

レポートの発表やビジネスシーンでの提案時などスライド資料を活用することも多いと思います。ショートカットキーを活用して、カンタンに資料作成、スマートにプレゼンしてみましょう。

次回の更新は6月23日(金)「Officeでオリジナル名刺作成」の予定です。

 

wow_%e8%97%a4%e6%b2%bc-%e9%a6%99%e8%8f%9c%e5%ad%90_1495074116280

wow_%e8%97%a4%e6%b2%bc-%e9%a6%99%e8%8f%9c%e5%ad%90_1495074120502

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でヤソカルをフォローしよう!

ページ先頭