恋愛

【独身必見】口説き落とすなら今 独り身女性が焦りだす時期をリアル調査

2016年10月24日
1477302019

寒くなると自然と人恋しくなるもの。カップルが指を絡ませて歩いているのを見ると、「公衆の面前でイチャつくな。」と、心の中で毒づく人も多いだろう。男性に限らず、女性もそう思っているはず。そんな独り身の女性を対象に「男探しに焦りだす時期」を調査。女性の心が緩みがちになる、“狙うべき時期”が見えてくるだろう…。

black and white portrait of a girl night

■1位/人肌が恋しくなる「寒くなり始めたとき」 「秋の色合い」や「クリスマスムード」も焦りのきっかけに…

◆ああ…人肌恋しい…1位は寒くなりはじめた時期
・寒くなり始めると、なんとなく意識的に探す(女性/群馬県/28歳)
・がっつり探してはいないのですが、肌寒くなると周りの雰囲気がそのような感じになるので、自分も気になる(女性/広島県/38歳)

■2位/秋の哀愁が独り身に染みる…2位は秋の終わりを感じたときの時期
・秋になると、街の色合いが暗めになるので、何となく寂しい気持ちになるから(女性/福岡県/33歳)
・夏が終わっても彼氏が出来なかったら焦り始めます(女性/大阪府/29歳)

■3位/クリスマス商品を見ると意識してしまう…3位はクリスマス商品・コーナーが増え始めた時期
・クリスマスの夜にどんなに女友達とはしゃいでいても、カップルや家族連れを見ると惨めになるから。一夜限りでもいいので男の人と過ごしたい(女性/福岡県/22歳)
・外出先で店頭ディスプレイやBGMによりいやがおうにもクリスマスムードに巻き込まれると独り身が悪いような気分になる(女性/東京都/25歳)

街の雰囲気は、独身女性の気持ちにも大きく影響を与えるようだ。なぜこうも日本人は、その場の空気に流されやすいのか? これでは、街並みの雰囲気に流されて、奥手な女性も「寂しかったの…」と打ち明けてしまいかねない。大胆な女性になると、「クリスマス、一夜き限りりでもいい。」と考える人もいるかもしれない。

■恋人探しをする独身女性の42%が「友人からの紹介」で出会いを探す

12月の直前になってから焦りだして、結局何もできずじまいの女性も一定数存在している。そこを狙っていけば、「一発逆転ツモ」ともいえる奇跡が起きるだろう。しかし、「何もできずじまいの女性」を狙おうとしても、具体的には何をすればいいのか?

独身女性は「安心」「安全」な方法で出会いを探そうとする。クリスマス前に恋人が欲しいときは、友人に「良い独身の女性が居たら紹介して」とアピールしておこう。これだけで、成功率がグンッと上がる。理由は簡単。女性側が、「友人の紹介」で出会いを求めているからである。

「友達に彼氏が欲しいアピールをして、良い人を紹介してもらいます」(女性/京都府/33歳)などの声が多数上がっている。そう、独身女性と同じ方法で探せば、スマートに出会えるのだ。「友人の紹介」は、人恋しい季節にうってつけの方法である。持つべきものは、心の友。女友だちが多い友人に泣いてお願いすれば、高確率でセッティングしてくれるだろう。

独身男性も独身女性も、同じ心境であり、クリスマスまでに恋人を探しているのだ。しかし、女性のほうが「受け身になりがちな部分」もある。それならば、動くしかない。求めよ、さらば与えられん。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でヤソカルをフォローしよう!

ページ先頭