ライフ

「FaceApp」で真顔が笑顔に! 誰でも美しく! でも、無理やり感が否めない

2017年02月02日
application1

今話題のカメラアプリ「FaceApp」。どんなに不機嫌な顔でも、常に仏頂面な人でも笑顔にしてしまうというもので、現在Twitterで注目を掻っ攫ってるのだ。さまざまな顔変換アプリがあるが、このアプリのスゴイところは顔を変換した後のクオリティーが高いということこと。それもそのはず、AIにも利用されている最新テクノロジーを駆使しているのだ。自然な笑顔になれるのだけでなく、美しくもなれる。さらには、老けさせることもできてしまうのだ。果たして、どんな変化を見せてくれるのかさっそく試してみた。

「FaceApp」で加工した結果、限りなく自然体! 撮影したといってもいいレベルの完成度!

まずは「FaceApp」をインストール。タップすると、カメラが起動するので、撮影する。その後、編集画面へと移るのでお好みの表情を選択するのみ。もちろん、保存してある画像も使用可能。
まずは、以前撮影した凛々しい表情を見せるヒロシで実践。ヒロシの笑顔が見たい…。

20170202_h

「SMILE」編

しっかりと歯を見せ笑顔を見せるヒロシ。心から笑っているとは思えないが、素敵な笑顔だ。
しかし、不自然な感じは否めない。きっと、元の写真にはない“ほうれい線”が違和感を作り出しているのだろう。
あと、ヒロシの歯はこんな歯ではない。どう想像してこの歯になったのかは不明だ。

20170202_h1

「HOT]編

元の写真より凛々しさが増した。何かが違う…。何だと思ったら“メガネ”がなくなっている。
どんな判断を下したのか。メガネ男子はAIの中でナシと判断しているのだろう。

20170202_h2

「OLD」編

白髪にシワ、ほんのり見えるシミ。リアル。

20170202_h3

さらにはこんなものまで!
誰もが知っている1000円札の人、野口英世氏もごらんの通り!

「SMILE」編

20170202_n

「HOT]編

20170202_n1

「OLD」編

20170202_n2

極まれに、謎の変換が行われるので気をつけて欲しい。

そのほか、注意すべき点として“顔”と認識ができないものは変換できないということが挙げられる。
猫や犬は残念ながら変換することができなかった。

「FaceApp」は今のところiOS版のみとなっている。Android版もリリース予定があるそうなのでAndroidユーザーはその時を待つべし!

App_Store

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でヤソカルをフォローしよう!

ページ先頭