ライフ

【注目】68年ぶりの超接近! 今年最大の満月「スーパームーン」をチェック!

2016年11月14日
supermoon_long

本日、11月14日。今夜、奇跡の瞬間を目の当たりにするだろう。そう、今年イチ巨大な満月「スーパームーン」を見ることができるのだ! なんと、今年は68年ぶりの巨大さだといい「ウルトラスーパームーン」とも呼ばれる特別なもの。せっかくのチャンス! しかと目に焼きつけるためにも予備知識を!

 

supermoon

 

■そもそも「スーパームーン」とは?

スーパームーンという言葉を使ってはいるものの、実は「なんのことやら?」という人も多いのでは? 通常よりも大きくみえるのが特徴で、一般的に月が地球に最も接近し満月または新月になることをいう。今年は68年ぶりに超接近するということもあり、例年よりも話題になっている。ちなみに、2017年はスーパームーンが見れない「シャイムーンイヤー」と呼ばれる年になる。

■絶対見たい! べストタイミングは?

2011年のスーパームーンと普段より14%以上の大きさ、30%以上の明るさになるという。これは期待大! そして、最も重要となるのがタイミング。何時空を見あげれば良いのだろう? 気になる本日のベストタイミングは22時52~53分頃! 方角は南! この時間に1番大きく見えるらしいのでお見逃しなく。また、月は東から西に沈んでいくので、早い時間であれば東の方向をチェック。「方角がわからない」という人も空を見上げて欲しい。大きく輝いて見えるのが「スーパームーン」だ! そう、方角にこだわらずとも普通に見えるのでご安心を。

ちなみに、願い事を叶えてくれるという噂も。金運をアップさせたいという人は、財布を空にして満月に向かって振ると良いらしい。決別したいものがある人は、手放したいものを紙に書き出し満月に向かって祈る。最後に、紙を破り捨てるだけ。スピリチュアル的なおまじないだが、スーパームーンと聞くと叶えてくれそうだと思える。

今夜は全国的に雨や曇りの予報となり、若干不安な天候に。果たしてみることはできるのだろうか!? 今回を逃すと、次超接近するのは2034年11月25日の18年後と結構先となってしまう。とりあえず、夜空のチェックだけは忘れずに!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でヤソカルをフォローしよう!

ページ先頭