Entertainment

舞台『夏草~夜明けを待ちながら~』公開前インタビュー<続編>

2017年09月01日
ec1

舞台『夏草~夜明けを待ちながら~』公開前インタビュー記事&動画インタビューの続編となる。
(前編:https://www.yasocul.com/entertainment/20170825_5959.html
特撮ドラマ出演俳優による特撮ファンを描く舞台、「夏草~夜明けを待ちながら~」が9月2日から5日まで東京新宿区のR’sアートコートで上演される。
本作は特撮ファンが集まる居酒屋を舞台とするが、その特撮ファンを演じるのは特撮出身の俳優たち。
前回に続き、インタビューに応じていただいたのは以下の5人の方々。

武田知大さん
テレビ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』ヤマビコ役
劇場版 「ナナとカオル」
舞台「デビルマン」柴崎ヤマト 役
舞台「蒼穹のファフナー 〜FACT AND RECOLLECTION〜」真壁一騎 役
第66回文化庁芸術祭参加作品「呑DONSYOU象・アンコール」高杉晋作 役

渡辺 淳さん
スーツアクターとして数々の特撮ドラマに出演
仮面ライダーシリーズ
仮面ライダードライブ
仮面ライダーゴースト
仮面ライダーエグゼイド
スーパー戦隊シリーズ
侍戦隊シンケンジャー
天装戦隊ゴセイジャー
海賊戦隊ゴーカイジャー
獣電戦隊キョウリュウジャー
烈車戦隊トッキュウジャー
動物戦隊ジュウオウジャー
他多数

murakami
村上 幸平さん
「仮面ライダー555」仮面ライダーカイザ/草加雅人 役
「動物戦隊ジュウオウジャー」バド / 鳥男 / ジュウオウバード 役
「メモリー・オブ・ラブ」木田明 役
「キューティーハニー THE LIVE」
「メモリー・オブ・ラブ」木田明 役
「キューティーハニー THE LIVE」中条有次 役
LIVE ACT 「BLAZBLUE」ハザマ 役

narimatsu
成松 慶彦さん
「仮面ライダーディケイド」 菱形サクヤ / 仮面ライダーギャレン 役
「仮面ライダードライブ」 笹本喜三郎 役
金曜ドラマ「夜王 〜YAOH〜」
スポーツマンNo.1決定戦
舞台版「ロードス島戦記 灰色の魔女」バグナード 役

tanaka
田中優樹さん
俳優・舞台演出家・作家・プロデューサー。
映像・舞台の制作会社である株式会社ユーキース・エンタテインメント代表取締役。
超星艦隊セイザーX/特捜ロボジャンパーソン/ブルースワット/電磁戦隊メガレンジャーなど数々の特撮にレギュラー出演

本日合流した武田知大さんは舞台となる居酒屋の店長役
—舞台となる居酒屋が田舎の設定となっているのにはどんな理由があるのでしょうか?
【田中】僕が書く本はだいたい全部田舎なんですよ。
もともとは福井の某所がイメージです。たまたまドキュメンタリーで、自殺の名所というのを見た事があり、それで北陸地方をイメージしています。
自殺に関するNPO団体が実際にあります。
(重いテーマですが)それをどうコメディーに持っていくか、というところを描いて行きたいです。
前回の取材より時間がたちましたが、一座としての一体感などに変化はありましたか?
【成松】初めの頃よりは全然ですね!掛け合いなんかもバッチリできるようになってきました。
【武田】僕は初めて参加したので、入った時にはすでに空気ができていた感じです。
出来上がった空気にいかに馴染んでいくかですね。
【田中】でも馴染めないという所から始まりもするんだよね。
【武田】そうですね。チームが違うので良い感じの距離を保ちつつ、自分のキャラクターを演じて全体が一つの空気感を作っていければと思います。
【村上】セリフの掛け合いで、少しずつアドリブなんかも入ってきたり、とかしてきたところです。
舞台となる居酒屋は同好の士たちの空間
【田中】居酒屋「山狸」は劇中ではオフ会の場所となっていて、来る人は好きなものがみんな一緒なんですよ。戦隊でも、年代が違っても一つのワードで・・・・注目して欲しいです。
【村上】しかも、かなり特殊な部分で一緒なんですよね(笑)
日常生活で好きって言えないもの、言っても他では理解されないものが、ここに来て初めて合っていくっていう、オフ会感というか、趣味の集まりならではのところを見て欲しいですね。
【田中】みんなが盛り上がる点が違うんだよね。マニアックなだけに。
劇中の戦隊ヒーロー「ゴーゴーストライプス」について
—どんな戦隊ヒーローなのでしょうか?
【田中】ゴーゴーストライプは打ち切りになった作品なんですよ。
「あそこまでやって何で打ち切りになるかな?」というような作品です。
打ち切りの場合、次のシリーズが始まったりするんですが・・・。
—ゴーゴーストライプスは何年ごろの戦隊ヒーローのイメージですか?
ゴーゴーストライプスはフィルムからデジタルに変わった時期が2000年前後くらいなので、だいたい15年前くらいのイメージです。
【村上】仮面ライダー555の時はもうデジタルでしたね。
戦隊ヒーローについて
—主演のお二人とも経験者ですが、アクションポーズの難しさというのはありますでしょうか?
【村上】男の子だったらみんなできるものなんじゃないかな?と思います。
【成松】僕もやっぱりそう思いますね。
—ご自身はどんな特撮を見てきましたか?
【村上】スーパー戦隊だとゴーグルファイブ、ダイナマンくらいの時期で、あとはギャバン、ウルトラマンだと80あたりですね。
逆に仮面ライダーは見てなかったです。仮面ノリダーくらいです(笑)
【成松】僕はデンジマンかなあ・・・。
【武田】僕は記憶の中で一番古いのが、カーレンジャー・・・。
—それ、ずいぶん最近ですね!
それぞれの役柄は?
—ご自分の役どころ「愛されるナルシスト」はどのように固まってきましたでしょうか?
【村上】ようやく役が降りてきて、台本に書いてないアドリブとかも出てくるようになったのですが、『ナルシスト』をどう『愛される』様にするか?
相反する二面性をどの様に成立させるか、どう人間味を出していくか練っていきたいと思います。
【成松】僕は未だに苦戦しています。僕は真逆のタイプで。成松という人間はシャイだし、鏡を見るのも嫌いなくらいなんです。未だに苦戦していますね。
【田中】これは再演なんですが、以前のままはつまらないので、せっかく5人のキャラがあるので、濃くしたくて書きました。
一般的に共感されにくい趣味について
【村上】僕はザリガニが好きなんです。ザリガニ俳優みたいな感じになってます。
(ザリガニの)オフ会にも参加したことがあるのですが、今まで誰にも理解されなかった想いをみんなで共有できたその時の興奮と感動をこの作品にも出せたらなと思います。—ザリガニですか!
【村上】(ザリガニの)オフ会にも出た事があるんですけど、周りにいない趣味の僕が、初めてオフ会に参加した時の気持ちを作品の中で思いますね。「吐き出していいんだ!」みたいな、誰にも言えない興奮がストライプスとリンクします。
武田さんは本日合流との事ですが、合流してみてどうですか?
【武田】今日はじめてですが、みなさんすでにキャラが立っていて、向井はニュートラルな位置にいます。結末から逆算して考えると、他の人のキャラにケンカしないようにニュートラルな立ち位置のまま探り探り、どうやって作品に溶け込んでいくかを考えています。作品の中での向井という人のあり方を掴んで行きたいと思いますね。みんなキャラがすごいんですよ・・・。
アクションの振り付けを行った渡辺 淳さんはいかがでしょうか?
—どんなイメージで振りを付けましたか?
【渡辺】みんなが子供のころ観ていた、真似したくなるような戦隊のイメージで、シンプルでわかりやすく、かつゴーゴー・ストライプスという作品をお客様に伝えられるように作りました。
そして、ヒーローの大前提として格好良く!
オマージュした部分もあるので、探していただければ!
Live.meシアターチャンネルは3ヶ月アーカイブで見る事もできるので、アプリをインストールの上「シアターチャンネル」を視聴して欲しい。

App_Store
Google Play で手に入れよう

 

「夏草~夜明けを待ちながら~」
2017年9月2日(土)~5日(火)
東京都 R’sアートコート 〒169-0072 東京都新宿区大久保1丁目9−10
脚本:望月武、田中優樹
演出:田中優樹
出演:武田知大、村上幸平(2・4日のみ) / 成松慶彦(3・5日のみ)、疋田ちはる、小野瀬みらい、吉見麻美、松下軽美、福井リエ、青島彩、久保田真弘、小川あゆ美 ほか ※一部Wキャスト
【日程】
2017年9月2日(土)〜9月5日(火)5日間 全8公演
9月2日 (土)14:00/18:00
9月3日 (日)14:00/18:00
9月4日 (月)14:00/19:00
9月5日 (火)13:00/17:00
※客席開場 開演の30分前(受付・物販1時間前)
【チケット】
プレミアム席6,300円(2L版サイン色紙付き) 一般席5,500円(税込・全席指定)
【プレイガイド】
カンフェティ
http://confetti-web.com/natsukusa2017
チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード:481-374)
http://pia.jp/t/(パソコン・携帯)
イ-プラス
http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
ファミリーマート店内(Famiポート)
【出演者】
向井 茂役/武田知大
蒲池慶介役/上杉 輝(TOKYO流星群)
蒲池聡美役/小野瀬みらい
熊田健一役/村上幸平(Wキャスト)2日・4日出演
熊田健一役/成松慶彦(Wキャスト)3日・5日出演
遠山エリ役/疋田ちはる
浜村美佐子役/吉見麻美
根津康文役/松下軽美
大家雅彦役/喜多川2tom
カオリ役/伊藤奨
ユミ役/大丸美鈴
ナオ役/青島 彩
ミキ役/久保田真弘
大堀純一役/宮園博之
矢上美咲役/福井リエ
高田真美役/佐藤慎亮
岩倉正義役/佐々木庸二
斉藤時雄役/松元信太朗
【スタッフ】
脚本:望月武/田中優樹
演出:田中優樹
音楽:河村 亮
舞台監督:川田康二
美術:高橋佑太朗
音響:渡辺禎史
照明:西生千咲
制作:董 柔嘉/流 晃士
当日制作:茅瀬 環
宣伝:小川 進
デザイン:中塚健仁
Web:イシイアヤ
プロデューサー:竹内忠宜
制作協力 :ジョインポイント/ワークショップ1107
共催 :ユーキース・エンタテインメント/縁劇人
公演に関するお問い合わせ:縁劇人(info@engekijin.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でヤソカルをフォローしよう!

ページ先頭