Entertainment

【9/29公開】犬と人間の、極上のラブストーリー。映画『僕のワンダフル・ライフ』

2017年08月04日
A DOG'S PURPOSE

名匠ラッセ・ハルストレムによる、ドッグシリーズの集大成

「僕の愛は、不死身なのだ。」
監督は、アカデミー賞にノミネートされた『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』、日本の感動の実話「ハチ公物語」をリチャード・ギア主演で映画化したヒット作『HACHI 約束の犬』で知られるラッセ・ハルストレム。不死身の愛を持つベイリーと、そんなベイリーの命を救ったイーサンの関係は、観る者すべてに、誰にでもめぐり会うと約束された相手がいるという希望を与えてくれる。

「大好きな飼い主のイーサンに会いたい!」

A DOG'S PURPOSE
犬を飼うことの一番の幸せは、犬たちがくれる無償の愛――――ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーが、その愛を捧げた相手は、自分の命を救ってくれた、イーサン少年。1人と1匹は固い絆で結ばれていくが、犬の寿命は人間よりうんと短く、ついに旅立つ日が――――なんとベイリーは不死身だった!イーサンに会いたい一心で何度も生まれ変わるベイリー。3度目の生まれ変わりでようやくイーサンと再会できたベイリーが気付いた、自らに与えられた重要な使命とは――!?

すべての愛犬家の夢を叶える、犬と人間の極上のラブストーリー

A DOG'S PURPOSE
もしも、かつて愛した犬や猫たちが、自分にもう一度会うために生まれ変わってきてくれたなら――――飼い主にとって、これほど感激する話があるだろうか。原作は、ベストセラー作家のW・ブルース・キャメロンが、愛犬を亡くした試練を乗り越えようとしていた恋人のために書いた小説。この作品は犬好きはもちろん、人間と動物の不思議な縁に心を揺さぶられた人たちから熱狂的な支持を集めた。愛犬家は、きっと自宅で待つ自分の愛犬と重ねてしまい、涙なしには観られないはずだ。すべての愛犬家の夢を形にした、犬と人間の極上のラブストーリーが誕生した―――!

けなげでかわいい犬が主人公に贈る、涙と笑いと感動の物語!

A DOG'S PURPOSE
本作の主人公ベイリーは、全く異なる4つの“犬生”を生きる。最初にイーサンと出会うのは、ゴールデン・レトリバー。車に閉じ込められて苦しんでいたところを、8歳のイーサンと彼の母親に助けられ、感激したベイリーは、「この子から離れない」と小さな胸に誓う。
遊ぶ時も寝る時もいつも一緒だった1人と1匹は、遊んでいく中である“得意技”を開発する。時は流れ、年をとったベイリーに迎えが来る。愛するイーサンに見守られながら、まだまだイーサンを幸せにしたかった、と心から悔やみながらこの世を去るベイリー。

ところが!イーサンの未来が心配なベイリーの想いが通じたのか、次にエリーという女の子のシェパードに生まれ変わる。強面だが寂しがり屋の相棒のカルロスと最強のコンビを組み、警察犬としての立派な“犬生”を全うする。その次にもコーギーのティノに生まれ変わったベイリーは、マヤという孤独な女性が、結婚して幸せな家族を作るまでを見届けた。

そして4度目の犬生で飼い主に捨てられたベイリーは、ついにイーサンと再会する。ベイリーの心もしっぽも喜びではちきれそうだが、もちろんイーサンはベイリーだとわからない。その時、ベイリーはなぜ自分が何度も生まれ変わったのか、そして自分の真の使命は何なのかに気付く――――。

ラッセ・ハルストレム監督による、自らのドッグシリーズの集大成。犬と人間の絆をハッピーに描き切った今作を、愛犬家のあなたにはぜひ劇場でご覧になっていただきたい。

■タイトル:『僕のワンダフル・ライフ』
■原作:W・ブルース・キャメロン「野良犬トビーの愛すべき転生」(新潮文庫)
■公式サイト:
■出演:ジョシュ・ギャッド(声)、デニス・クエイド、ペギー・リプトン、K・J・アパ、ブリット・ロバートソン ほか
■監督:ラッセ・ハルストレム
■公開日:2017年9月29日(金)TOHOシネマズ、日劇ほか 全国ロードショー
■配給:東宝東和
■(C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC 
■公式HP:http://boku-wonderful.jp/ 
■公式ツイッター:https://twitter.com/bokuwonderful
■公式facebook:http://www.facebook.com/bokuwonderful

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でヤソカルをフォローしよう!

ページ先頭